ひとりチョコミン党

一人暮らしの方へ、日々のしのぎかた、その他遊びなど

生活全般

大雪のあとの雪かきはどうする?ご近所は?

投稿日:2018年1月22日 更新日:

滅多にない都心部での大雪。外は銀世界で、いつもと違う風景にわくわくするでしょうか。
それとも、交通機関の遅れになかなか家にたどり着けずに、ようやく家に帰ることができても、明日のことが心配でうんざり?
電車が動くかの心配の前に、家の前の雪をどうにかしないと、駅まで歩くのが大変では?
滅多にない大雪ですが、家の周りの雪かきをがんばりましょう。

スポンサーリンク
 

雪かきに使う道具。雪かきはどうやるとよい?雪を溶かす必要は?

雪かきは、大変な労働ですので、やはり専門の道具があると効率が断然ちがいます。
専門の道具といっても、雪かきスコップ1本あるだけで違うものです。
収納の少ない住居ににお住まいの場合、少し場所をとってしまいますが、持っているといざというときは本当に役に立ちますので、一度でも大雪を経験した方は、購入をお勧めします。

雪かきスコップ
雪かきスコップは、雪が降ってからでは手に入りにくいです。
雪かきスコップは、ホームセンターか、少し大きなスーパーの家庭用品などで、シーズンになると売っています。
ただし、必ず毎年大雪がふるとは限らないので、期間限定で置いてある場合も多いです。
ですので、見かけたときにはすぐ購入がお勧めです。
あるいは、インターネットでも販売しています。
1本あれば、大雪のときに家の周りだけでも雪かきをして、通りやすくするだけで、
誰かにやってもらっているという後ろめたさも消え、良い運動にもなり、スカッとします。

デッキブラシ
マンションのエントランスなどにふきだまった雪を掃除するのに便利!

ちりとり
間に合わせにはなります。大量の雪を運ぶにはやはり役不足かも。
ベランダの雪をどかすだけであれば十分です!

スノーブーツか厚底の長靴
雪が深いと、普通の短い長靴では靴の中に雪が入ってしまい、雪かきの間に体をひやしてしまいます。
底ががっしりとした、滑りにくいスノーブーツか、底の厚い頑丈な長靴を履きましょう。
短めの長靴のときは、靴の中に雪がはいりにくいよう、ズボンを入れてしまうなどしておきましょう。

ぶあつい手袋
スコップを持っていても、雪を払ったりしているうちに、いつのまにか手袋はビショビショにぬれてしまいますので、なるべく分厚い、保温効果のある手袋を使いましょう。
軍手もよいのですが、ぬれると結構寒いものです。

帽子
保温のためでもあり、雪が降っているときの雪かきでは、頭をぬらさないようにかぶっておきましょう。
雪かきは思いのほか運動になり、汗もかきますので、髪が濡れたままになっていると、寒さで風邪をひいてしまいます。

動きやすい暖かい格好
雪かきだけでなく、雪の降っているときの移動全般に言えますが、転倒の恐れがありますので、常に動きやすく、暖かい格好をしましょう。

スポンサーリンク

雪かきはどのぐらいまですればよい?

余裕があるならば、できるだけやっておくのもよいですが、大抵は、家の近辺と、自分の家の前の道路などをすればよいと思います。
集合住宅で、みんなでやるとか、管理人さんがやるなど決まっている場合はそれに従うのが良いでしょう。
忙しくて参加できない場合も、感謝の気持ちがあると良いですね。

雪を溶かすのにお湯を使うといい?水を撒くのは?

雪国などでは、道路に常に水が流されている設備がある地域があります。
温度が比較的高い場合は、降った雪もこれで溶けてくれるでしょうが、都心で突然降った大雪だと、明るいうちならばともかく、夕方以降に水をまくと凍結して危険です。
雪が残っているのが夕方以降であれば、雪かきをして歩く場所の雪をどかすなどで十分です。
車も通る場所であれば、車の通れるスペースの雪だけどかしておくとよいでしょう。

  

雪かきをうちだけしてない?ご近所づきあいと雪かき

大雪の翌日、外へ出ると、昨日まで家の前にたくさんあった雪がきれいになくなっていました。
ご近所の方が、雪かきをしてくれていたようです。
助かるなあと思う反面、自分が何もしてないので、良かったのだろうかという気分になりはしないでしょうか。

もし、自分が雪かきを手伝えないときに、誰かが雪かきをしている場合は、ご近所の方でしたらお礼を言っておきましょう。

隣の方が雪かきをしていたのに、自分ができないので片身が狭い。
しかし、自分は雪かきスコップを持っていない。
そんなときは、隣の方の持っているスコップをお借りして、交代で雪かきをしてみてはどうでしょうか。
雪かきは疲れるものですので、交代にするだけでも助かります。

これは私の経験ですが、数年前の大雪の日、引っ越してきたばかりの隣のだんな様が、アパートの外でチリトリを使って雪をどかしていました。
そこへ、私がスコップを持って出たところ、貸してほしいと言って、玄関前の雪をあっという間に片付けてくれました。
やはり男性がやると効率が良いのだなと感心すると同時に、大変助かったのを覚えています。

道具がないからやらないではなく、少しでも協力することで、ご近所づきあいもスムーズになると思います。
特に話をしなくても、サッと雪を片付けるだけで、なんとなくお互いいい気分になるのが雪の力ですね。

スポンサーリンク

-生活全般
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

一人暮らし困った!家の鍵を落とした?夜なのに部屋に入れないとき

ひとり暮らしをはじめて、精神的にかなり圧力のかかる失敗トップ10に入るのではないかと思われるのは、財布をなくす、携帯をなくす、風呂釜が壊れる、水漏れ、身に覚えのない請求、などなど、沢山ありますが、鍵が …

カレーの食べられる喫茶店・カレーのあと美味しいコーヒーを!@関東

カレーライスが好きな方は多いですよね。 食べるのに手間もかからず、家で作るのも簡単! 時間がないときも一皿でおいしく栄養がとれる! もし、カレーを外で食べる時は、どんなことを基準に店を選ぶでしょうか? …

大寒波襲来!節約重視の寒さ対策で身を守る!すごく寒い日の服装と暖房

大寒波襲来で、最低気温が氷点下の日が続きます! 北海道では、部屋の中が暖かいので、北海道出身の方が東京など都心へ出てくると、逆に寒いといいます。 東京などの都会では、防災のために石油ストーブを禁止して …

大雪や災害などのとき、家に備えておけば役に立つ食料品は乾物だ!

前回の大雪の記事で、食料のことをもう少し書きたかったので、追加で記事をかきます。 大雪や台風などの災害で、家の中から出られなくなってしまったとき、食料品のストックがあると助かります。 ですが、電線の事 …

新しい財布はいつから使い始める?古い財布はどう処分する?

財布を買うときって、今度こそお金が貯まる財布を買いたい!とか思いますよね。 え?私だけですか? 私なんて、財布を買い換えるたびに、今度こそ、今度こそと思うのですが、お金がたまらないのは財布のせいではな …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。