ひとりチョコミン党

一人暮らしの方へ、日々のしのぎかた、その他遊びなど

おでかけ

ご朱印集めを極めたい方!!ご朱印集めはマナーを大切に福を招こう

投稿日:2018年1月15日 更新日:

ご朱印集めは、お参りに行った証として貰うのも楽しいし、お守りになると言われると、
なんだかこれから運気がアップするようで、いくつも集めたくなりますね。
ですが、ご朱印はスタンプラリーではないのです。
マナーも考えずにご朱印だけ集めまくっていたら、せっかくのお参りの気持ちもだいなしになってしまいますよ!

スポンサーリンク
 
 

ご朱印集めはスタンプラリーとは違います!お参りに行く気持ちを大切に

パワースポットで神社仏閣を巡る旅が流行りだした頃から、同時にご朱印を集めることもブームとなっています。
山ガール、歴女、ご朱印女子など、なんでも流行りものになってしまうぐらいですので、風潮なのでしょう。
楽しみながら、歴史や自然に触れたり、文化を知るのはとても良いと思います。
しかし、どんなことにもマナーは必要です。

お参りもろくになく、ご朱印だけをガツガツ集めたり、お金さえ払えば良いだろうとばかりに、他の人の分まで一緒にご朱印を何冊も書いてもらうなどはしていませんか。

神様仏様はもちろん、肝要な心をお持ちではありますが、仏の顔もなんとやらです。

自分の行動を見つめなおして、お参りの作法なども見直してみましょう。

スポンサーリンク

ご朱印帳に神仏混合は良くない?お寺も神社も一緒のご朱印帳は失礼かも?

結婚式は教会でウェディングドレスを着たいというあなた。
教会で結婚式をする場合は、キリスト教ですので、信者でない場合、二人は結婚前に講座を受けるといいます。
プロテスタントであれば、信者でなくても、形だけ真似することはできますが、
宗教的な事には、マナーやしきたりなど大切ですね。

お寺も神社も、宗教になりますので、ご朱印がごちゃごちゃにまざっていたら、
信者の方から見たらどう思われるでしょうか。

かく言う私も、ご朱印集めを始めたばかりのときは、京都の旅行先で始めて手にしたご朱印帳が嬉しくて、旅行の思い出帳のような感覚で、お参りに行った場所すべてのお寺や神社のご朱印を、そのご朱印帳に集めました。
京都のお寺さんなどは、観光客には慣れておられるので、
そのようなこともある程度は見過ごしてくださっているようですが、
後で見ると、自分でも違和感があります。

ご朱印帳の歴史は、お寺でしたら、そのお寺さんで写経をした証として貰っていたものだとか。

それが、今では、お参りをした後に、お参りの記念に貰うスタンプか記念のような扱いになっています。

お参りをしているならば、それでもよしとなるのでしょうけれど、スタンプラリーのように一日でいくつも集めて、集めたことに対して満足感を得るのであったら、本来のお参りスタイルとはかなり違っています。

ご朱印のないお寺さんもあります。
浄土真宗系のお寺さんは、ご朱印はないといいます。

神社も、八百万の神というほど神様の種類があり、こまかい分類わけがあります。
一冊のご朱印帳になんでもかんでもスタンプラリーは、そろそろやめて、大人の落ち着いたご朱印を楽しみませんか。

信者ではなくても、お参りする気持ちを忘れないで、できれば、その神社の由来や、地域との関係など調べてみるのはどうでしょう。

歴史を感じながらいただくご朱印は、とても有難いものに感じるかもしれませんし、
そうした真摯な心が福を呼び込むのではないかと思います。

おわりに

少し小うるさい記事になってしまったかもしれませんが、私も基本的には、お参りきちんと、ご朱印集めは楽しく、のスタンスです。
お寺と神社を分けていく考え方は、自然とそのお寺や神社の歴史などを勉強する良い機会になりますし、初めて知り合う人に対するマナーと似てはいませんか。

お堅い話ばかりもなんですので、最後にちょっと楽しい話を。
神社や寺院の名前に、一文字でも自分の名前と同じ字が入っているところのご朱印を持つのは、縁起が良いそうですよ。
旅行先で、もし見つけたときは、良いご縁だと思ってお参りしてみてくださいね。

関連記事:
一泊ひとり旅お奨め①静岡-法多山尊永寺の厄除け団子とごりやくカフェ

2018年戌年。初詣は犬にゆかりのある武蔵御嶽神社はいかが?

御岳山は戌年に初挑戦しておく?武蔵御嶽神社から七代の滝を行くルート紹介

スポンサーリンク

-おでかけ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

2022東京都下あじさい祭りは高幡不動尊で気楽に散策!近場で楽しむお花見

今年もやってまいりました、あじさいの季節! 6月は梅雨でジメジメして憂鬱だと思う方も多いかもしれませんが、私は大好きな季節です。 あじさい、菖蒲、バラなど、花が美しく咲く季節だからです。 特にあじさい …

あしかがフラワーパークで藤を見たい!食事はどこで?混雑はどのぐらい?

ゴールデンウィークが近づくと、いろいろなところで花便りが聞こえてきます。 あしかがフラワーパークの藤なども、有名どころですね。 一度は行って、見事な藤棚や花の香りに包まれて楽園気分を味わってみてくださ …

関東日帰り旅行にお得な『みさきまぐろきっぷ』が京王線から使える!

『みさきまぐろきっぷ』を知っていますか? 京浜急行ではおなじみの、日帰りで三浦半島めぐりをするのにお得な周遊きっぷです。 スポンサーリンク 京浜急行沿線にお住まいの方でしたら、一度は利用したこともある …

高尾山で冬そば食べたら火渡り祭りで厄除けして春を迎えよう!

ミシュランでもすっかり有名になり、海外からの観光客も後を絶たない高尾山。 その高尾山で、冬から春のシーズンには、冬そばキャンペーンと節分大会、そして高尾山薬王院の最大イベント、高尾山の山ろくで行われる …

東京近郊ぶらりと日帰りで行けるおすすめ温泉-山梨

本当はあまり教えたくない場所ってありますよね・・・ これからお教えする場所が、まさにそこなのですが・・・ 宿泊はできない、立ち寄り湯と休憩処であるそこは、地元の方が楽しむために作られた温泉なのだそうで …