ひとりチョコミン党

一人暮らしの方へ、日々のしのぎかた、その他遊びなど

社会の話題

日本製鉄での脱流液の被害範囲は?チオシアン酸アンモニウムの有害レベル調査!〔続報あり〕

投稿日:2022年6月23日 更新日:

日本製鉄君津地区の工場から、設備トラブルで流出した危険物はチオシアン酸アンモニウムというそうです。

現在調査中とのことですが、付近の水路では魚が大量に浮いていたとのこと。

日本製鉄君津地区は海沿いで海産物などへの影響が心配です。

チオシアン酸アンモニウムとはどのような物質なのでしょうか。

スポンサーリンク

魚が大量死で人間にはどのぐらいの影響がある?

厚労省の『職場のあんぜんサイト』によると、チオシアン酸アンモニウムという物質は殺虫剤などにも使われているもののようです。

使用制限があることから、濃度によってはかなり危険な薬品のようです。

『シアン』と言えば、青色を意味する言葉です。

コピー機のインクなども、青をシアンと書いてありますね。

ちなみに、コピー機のインクも、色は関係なく、目に入ると失明の恐れがあるそうです。

事務職していたころ、メンテナンスに来たコピー屋さんに

「目に入ったら失明するから手についたら石けんでよく手を洗って!」

としつこく注意されたものです。

それはともかく、青酸カリなどもシアン系ですね。

上記の厚労省サイトには、「のみ込むと有害」と書いてあります。

長期にわたる反復ばく露による甲状腺臓器の障害もあるとのこと。

(ばくろ)とは、呼吸やのみ込んでしまったなどで体内に入ることです。

同サイトでは、有害と書いてあるのに

「飲み込んだ場合:気分が悪い時は医師に連絡すること。
口をすすぐこと。
 気分が悪い時は、医師の診断、手当てを受けること。」

と、データがあまりないことからなのか、なにやら呑気です。

しかし、特定標的臓器・全身毒性(単回ばく露)という項目では

「54歳男性がミオクローヌス発作と血管虚脱を伴う昏睡のため入院し、乏尿、代謝性アシドーシス、心停止とともに生命に危険のあるショックを起こし、人工呼吸、心肺蘇生法、血液濾過透析などによる治療施行にもかかわらず死亡した事例の原因として本物質が含まれた除草剤のばく露による可能性が示唆された」

と、あります。

こちらもデータ不足ではっきりとは言い切れないようですが、十分危ないです。

スポンサーリンク

小糸川へ流れた量はどのぐらいだったのか致死に至る危険性は?

水路と小糸川への流路。画像の上部分が東京湾です。

日本製鉄が調べた続報によると、化学物質を入れたタンクに穴があいていて、危険な物質がおよそ3000立法メートル漏れだしたとのことです。

製鉄場は漏れださないよう対策済みとのことです。

千葉県でも、周辺の水質調査を続けて、製鉄場でも立ち入り検査をして原因を調べているとのこと。

それにしても、漏れ出た原因がわからないことには、不安はつきませんね‥

県は直ちに影響が出る可能性は低いとしているそうですが、反復ばく露で心肺停止の危険性なんてデータを見てしまうとキツイです。

そして千葉県のホームページを見ても、コロナ、ワクチン、アクアラインマラソン‥

暑くなってきて、海辺に遊びに出かける人々も増えてきています。

オリンピックのレガシーよりこちらの注意喚起したほうが良いのでは?

スポンサーリンク

今後気をつけることは

続報によれば、君津市は住民に対して

「付近には近寄らず、魚に触ったり食べたりしないように」と呼びかけているとのこと。

死んだ魚が打ち上げられていたら、死因は薬品によるものかもしれないですもんね。

しかし、君津市のホームページを見たところ、明けて23日0時過ぎですが、そんな注意勧告はどこにも見つかりません。

ひたすらコロナ、ワクチン、ワクチン、コロナ‥

ワクチンは義務でも強制でもないですし、デルタ以降は効果が疑問視されています。

検査のほうをもっと広めて、海での遊びに注意勧告したほうが良いのでは?

アサリも6月くらいまでは、まだまだ摂れる季節のようです。

コロナでも、アウトドアなら良いだろうと、アサリを取りに行く人も多いのではないでしょうか。

とりあえず、千葉内房の釣りや潮干狩りは様子見で

釣ったり拾った魚も食べないようにです。

スポンサーリンク

追 記

6月24日に、君津市ホームページに小糸川の件が掲載されておりました。

流出発生時に川の水の着色を確認した部分も表示されていますので、ご確認くださいませ。

小糸川の着色水に関するお知らせ【君津市ホームページ】

《関連記事》
君津市の小糸川どこ?日本製鉄の設備トラブルで危険物が流出し魚の死骸が沢山!

スポンサーリンク

-社会の話題
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

東武野田線でまかれた液体なに?女性2人が救急車で運ばれて思い出すあの事件‥

2022年6月24日の朝、東武野田線の車内で、不審な液体がばら撒かれたと通報があったそうです。 被害者もでているとのことで、物騒な世の中にさらに不安感をあおる犯行です。 今現在でわかる詳細をレポします …

愛知県で自転車の違反取り締まり地区どこ?いつある?違反切符で検挙された罰則は

警察庁が最近多くなっている自転車の違法行為取り締まりを強化するとのことです。 特に多いと言われている、自転車指導啓発重点地区・路線で、悪質・危険な交通違反を検挙するとのことです。 自分もバイクに乗って …

【君津市】危険物流出の小糸川場所どこ?日本製鉄の所在地や被害範囲を調査!

日本製鉄君津地区の工場から、設備トラブルで危険物が流出したとのこと。 現在調査中とのことですが、付近の水路では魚が大量に浮いているそうです。 日本製鉄君津地区は海沿いで海産物などへの影響が心配です。 …

【2022年7月~8月】JR九州の夏季コロナ運休便は?お盆前に混雑回避の帰省や旅行に影響する人は要チェック!

ようやく夏休みシーズンとなったのに、相変わらずコロナ禍でもう3年‥ しかも、今までで一番感染力の強い7波到来とか‥? さすがに3年目で、今まで自粛していた帰省もこれ以上伸ばせず、『ずらし旅』なんて言葉 …

曽於市(そおし)高岡小校長の死因は?イチョウの折れた理由など謎多い報道

鹿児島県曽於市の小学校で、校長先生が草刈りの最中にイチョウの枝の下敷きになったというニュースがありました。 しかし、このニュース、なんだかヘンだなあと思うことが多く、ただの事故とは思えない感じがありま …